Google+ Followers

2013年7月24日水曜日

茨城PTLS講習会~開催報告+近況報告~

関@県中総診です。

だいぶ更新が滞っておりましたが、また、ぼちぼち情報発信していきたいと思います。

今回は、2013年6月22日(土)に開催された茨城PTLS講習会(外傷初期診療のトレーニングコースです)についてのご報告です。この講習会は、年1回の開催で、今年で6回目の開催になります。

茨城県医療対策課のブログで紹介して頂きました。昨年までは、当院の主催でしたが、今回から、茨城県地域医療支援センター主催になりました。

http://ibadoc.exblog.jp/20831023/

PTLS講習会を始められた聖マリアンナ医科大学 救急医学教授の箕輪良行先生は、私が初期研修医の時からの指導医で、メンターです。そのつながりで、これまで茨城で開催させてもらっています。

年1回、私の娘たちの顔を見てもらうために来てもらっている部分もあります。^^;

箕輪先生と私。茨城県庁の海老澤さんに撮ってもらいました。

さて、当科の近況ですが、今年度、当院の総合診療科グループ(総合診療科+救急科+神経内科)では、ついに増員しました!

4月に当院救急科に関根先生が着任し、多発外傷や広範囲熱傷の入院診療も担当し始めています(私と関根先生は、救急科専門医です)。救急ホットラインやICUでの集中治療も外科、麻酔科の先生と協力しながら担当しています。また、6月から神経救急のエキスパートである李先生が仲間に加わったことで、神経救急に関しても格段にレベルアップしています。

そんななかで、研修医の先生たちも、これまでにも増して幅広い疾患を経験しています。現在、5名の初期研修医と1名の後期研修医の先生たちが当科で研修中ですが、重症患者さんを含めた入院患者さんを6-8名程度を担当しており、それに加えて、救急搬送患者さんの初期診療、当直、毎週のレジデントレクチャー、レジ飲み(笑)、などなど、本当に忙しい毎日を、ときどき弱音も吐きつつ(笑)、みんな頑張っています!

興味のある医学生あるいは初期研修医(後期研修医も随時募集中です)の方は、是非とも一度、見学にいらっしゃって下さい!当院の研修は、(自分で言うのもなんですが)年々、良くなっていると思います。どんな患者さんでも診られるようになりたい方は、ぜひ当院に来てみて下さい。

見学の申し込みは、当院総務課 研修医担当係 kensyu(あっとま~く)chubyoin.pref.ibaraki.jp ((あっとま~く)を@にして下さい)までお願いします。


最後に、来年の茨城PTLS講習会ですが、2014年6月21日(土)に開催予定です。今年、参加できなかった方々は、今から日程を開けておいて下さいね!

0 件のコメント:

コメントを投稿