Google+ Followers

2013年5月2日木曜日

TdP勉強会(告知)

関@県立中央病院総合診療科です。


今日も一日が終わりました、、、長らく更新が滞っておりましたが、また、ブログ始めますので、宜しくお願いします!本ブログは、病院公式ではありませんが、当院での研修、勤務を希望されるドクターや、将来医療職を目指している方、地域で我々を応援して下さる方々に、診療の様子や、講習会の告知、日々のことなどをお伝えして行きたいと思っています。(すぐに更新が遅れますが、ご容赦下さいm(_._)m。)

 

お伝えしたいことは、山ほどあって、何だか分からなくなってますが(笑)、兎にも角にも、昨年よりも大勢の新しいメンバーが当院には集まっており、みんな、それぞれ、とても元気にやっております。当科のパワー(?)も数倍になりました。

* 写真は、4月6日に半日かけて行った、当院初期研修医向け、救急オリエンテーションです。この熱気、伝わるでしょうか?今は、みんな現場(ER)で実践し続ける毎日です!

とりわけ、今年の研修医は、数も多いが元気もある!早速、自主的に下記の勉強会を企画してくれました。水戸近辺にいる研修医の方々は、奮って、ご参加下さい!医学生の方々も歓迎しますよ!(業務連絡:海老澤さん、広報宜しくお願いします。まいど、すいません。)


---以下、告知です。


初めまして。茨城県立中央病院研修医 二宮英樹と申します。


来る5月19日(日)に茨城県立中央病院にて、講師として総合内科医 志水太郎先生をお呼びして研修医向けに「TdP勉強会」を開催します。

「TdP勉強会」とは臨床的思考回路、診療技術を伸ばすための、志水先生の臨床的経験をベースにした勉強会です。「参加者みんなでつくる」を合い言葉にしていて、いわゆるレクチャーではない参加型の勉強会なので非常に刺激的です。

大学時代に勉強した医学をより実践に近づけて、医療につなげていきたい人、日々の仕事に追われるばかりで頭の整理がなかなかできていない人、臨床に役立つ思考回路を作りたい人、TdPとは何なのか気になる人などなど、ぜひ参加してみてください。


申し込みは下記掲載のフォームからよろしくお願いします。

【日時】5月19日(日)14時開始17時終了(13時半から受付開始)

【場所】茨城県立中央病院 〒309-1793 茨城県笠間市鯉淵6528
最寄り駅はJR常磐線 友部駅 徒歩10分ほど

【内容】

その1:VERSARCH
救急外来設定のリアルタイムケースカンファ。救急で来た運び込まれた患者さん。どう対処しますか?診察、検査、鑑別、治療を並行しながらやっていきましょう。

その2:初期研修を充実した2年にするための過ごし方



【申し込みフォーム】http://kokucheese.com/event/index/87005/

志水太郎オフィシャルホームページ(仮) (http://aquaflowers7.jimdo.com/)より


【講師経歴】

2005年 愛媛大学卒業
2005年 江東病院初期研修・同内科チーフレジデント(2006)
2007年 市立堺病院・同内科チーフレジデント(2008)
2008年 関西若手医師フェデレーション設立(現・相談役)
     Certificate of Travel Health取得
2009年 エモリー大学ロリンス公衆衛生大学院(MPH)
     ボンド大学経営大学院(MBA)
2011年 カザフスタン共和国ナザルバイエフ大学客員教授

【キャリア概要】

感染症内科医・青木眞氏に出会ったことで20年来の脳外科医志望の夢を内科医にシフトすることになる。以来青木氏を師とし、臨床・教育の立脚点から臨床医として社会貢献することを誓う。これまでに、内科を青木眞、藤本卓司、徳田安春、ローレンス・ティアニー各氏、医学教育を神津忠彦氏に指導を受ける。米エモリー大学で公衆衛生、豪ボンド大学で経営学を学び、現在は国内外で臨床・教育・研究活動を行っている。一時帰国の際は主に内科急性期を中心とした臨床業務、そして全国で主に医学生・研修医対象のレクチャーツアー(TdP)を開催している。また、水戸協同病院で全国医学生を対象とした実践型臨床実習「闘魂外来」の副医長を務める。
長期的なゴールは日本に世界の医学教育を牽引する医科大学を作ることであり、その医科大学のコンセプトは2つである:
①臨床医を育てるための実践的な医学教育
②医療プロフェッショナルとしての人間教育

【主催】
茨城県立中央病院 初期研修医 有志

【共催】
茨城県立中央病院 総合診療科

代表:二宮英樹(茨城県立中央病院 初期研修医)
お問い合わせ先:ibarakikenchu2013@gmail.com

---告知、ここまで。


当科の共催は、この告知をすることと、主催の二宮先生を元気づける(焚きつける?)こと、それに懇親会のサポートです(笑)。

志水先生には、実はお会いしたことはないのですが、徳田安春先生つながりで、つながっている先生だと思っています。せっかく来ていただくので、勉強会から是非参加したかったのですが、当日は、日本プライマリ・ケア連合学会があり、仙台なのです、、、でも、懇親会には間に合うように帰ってきます(^_^;。

0 件のコメント:

コメントを投稿