Google+ Followers

2012年9月2日日曜日

日本プライマリ・ケア連合学会 in 福岡


この土日は、福岡で行われた第3回日本プライマリ・ケア連合学会に参加してきました。
今回は演題発表はなかったですが、後期研修プログラム紹介をさせて頂きました。

上の写真は、当科卒業生の石津富久恵先生との1枚です。石津先生は、筑波大学卒業後、
当院で初期~後期研修をされ、家庭医療専門医、内科認定医を取得されました。
現在は、長野県にある長野松代総合病院にて、家庭医療後期研修プログラムの
責任者をしています。

ガッツのある優秀な研修医でした。(今は、立派な指導医です!)

長野松代総合病院 総合診療科

家庭医療後期研修プログラム「まつしろ」

当院で研修した先生が他で頑張っている話を聞いたり、思いがけないところで当院卒業生の
いい評判を聞いたりすると、心底、嬉しいものです。

この週末も、元気をもらいました!



筑波大(大学院在学中)と自治医大(出身校です)の後期研修プログラムに挟まれた場所で、
何だか恐れ多い気持ちでしたが、当科の現状と研修内容をお伝えする資料を提示してきました。

当院での後期研修に興味のある方は、下記のリンク先のPDFをみて下さい。
当科は、救急・総合診療コースでの後期研修を担当しています。

今年4月に、茨城県立病院群 家庭医療後期研修プログラム「かさま」が、
日本プライマリ・ケア連合学会認定を受けましたので、
希望者は、家庭医療専門医取得可能です。

当院後期研修案内

日本プライマリ・ケア連合学会HP(後期研修プログラム)
(地図内の「関東」をクリックして下さい。)

もちろん、随時見学可能です。yoshimoto.seki(あっとま~く@)gmail.comまで、ご連絡下さい。


うれしいニュースはもう一つ。

当科の教育回診にも来てくださっている、NHKのドクターG出演など多方面にて大活躍中の
筑波大学附属病院水戸地域医療教育センター教授・水戸協同病院 総合診療科の
徳田安春先生が、本学会にて田坂賞を受賞されました!

おめでとうございます!

これからも、末永くご指導下さい。宜しくお願い致します。

0 件のコメント:

コメントを投稿